初心にもどる

現在募集中の出版記念講座。
幸せなカラーコンサルタントになるイメージデザイン&ライフデザイン講座
メールの受付、返信を私がおこなっています。

現在、お客様との対応は、しっかりもののコーディネーターYokoさんが担当してくださっているので、この実務は久しぶりです。

でも、お申し込みあるかワクワクしながらメールを開き、お一人お一人のお顔を想像しながらメールをお送りするのは、なんとも楽しく新鮮な気持ち。
カラーリストとしてのスタートは、講座でしたから、なんだか初心に戻り気が引き締まります。

自分で企画し、集客し、サービスを実施し、お客様との繋がりを大切にしてゆく。


カラーリストの仕事は、この繰り返しです。

そして、動くたびに人との出会いがあり、ますます楽しくなってくるのです。

4月27日は、どのような面々が揃うのか。
本当に楽しみです。

参加費は3500円ですが、10倍出してもおしくない!と思っていただける内容を用意します。

この春、あなたが変わるきっかけをみつけていただけるはずです。

お申し込みはこちらからどうぞ!
[PR]
# by colorbeauty | 2008-03-21 21:48 | カラーコンサルタントのお仕事

ホームページ

カラーコンサルタントの集客にとって強力な武器となるホームページ。
このホームページを活用するカラーリストが、ここ数年で一気に増えてきました。

私も、起業当初からホームページを活用。
最初は、iMacを使い、アドビのGoLiveというソフトを使ってホームページを作成しました。

デザインの参考にしたのは、SonyStyleというサイト。
カラフルなボックスは、カーソルをあてるとコンテンツが現われるようにした、なかなかの力作。
でも、サイトづくりド素人の私は、ファイル名を全て日本語でつくっており、完成後、夫が(当時の!)徹夜で半角英文字になおしてくれました。

で、その後離婚を経験し、再起をかけてホームページを作り直し!
新たな夫からは、厳しくダメだしが!
URLも、サイト名も、デザインも、作成ソフトも一新。

すると一気にアクセス数がアップし、お客様が増え、海外からの問い合わせ、マスコミの取材などが殺到しました。

キレイにつくっただけのサイトでは、存在していないも同然。
サイトづくりには、様々なテクニックが必要です。

しかも、検索エンジンも日進月歩で、どんどん変わる!
検索エンジン対策も、どんどん変わる!

でも、一貫していえるのは、サイトを見て下さる方が、楽しめて、利用できる情報がわかりやすく伝わり、こちらのコンセプトが上手く表現できていること。
それが大切なのではないでしょうか。

ホームページをみると、作った人の人柄が垣間見える感じがします。
もちろんセンスも!

私も、まだまだ修行が必要ですね。

******************************

このブログは、久しぶりの再開です。
前回は、2006年の5月6日に書いています。
この1週間後に、長女を出産。
今は、カタコトのおしゃべりと、音楽にあわせてのダンスが大好きな1歳10ヶ月です。
[PR]
# by colorbeauty | 2008-03-20 16:13 | 集客と営業

好きな色の効用


好きな色、なんとなく身に付けたい色がその時の心理状態を表すことはよく知られていますね。

自己主張したい張り切った気分の時は、赤を着たくなったり・・・
ちょっと疲れ気味のときに、優しいラベンダーに手が伸びたり・・・
ハッピーで、女性らしい心持ちになったとき、かわいいピンクが好きになったり・・・

ご自身がお洋服を選ぶとき、小物やアクセサリーを選ぶとき、食器や、タオルの色を
選ぶとき、その心の動きに着目してみると色々なことがわかります。

今、私が心地よいのは、このブランケットのようなやわらかいブルー。

e0076289_10562255.jpg


色を感じるとき、その明るさや、鮮やかさ、そして素材感にも注目してください。

同じブルーでも、鮮やかなブルーや、より白っぽいブルーは、素材によっては、とてもクールなイメージです。
少しグレーが混ざったようなブルーや、ベビーブルーは、やわらかいイメージ。
黄みが強いターコイズのようなブルーは、より快活であったり、クリエイティグな意味をも
もたらしたりするのです。

さて、私の好きなブルーは、やわらかな素材でにごりのない中彩度高明度のブルー。
キーワードは、のんびり、さわやか、素直、純粋といったところでしょうか。
お洋服にしても、小物にしても、強すぎる色は受けつけず、似あうかどうかは別にして
やさしい色を好む今日この頃です。

そのような時は、やはりやわらかく自然な雰囲気の方と一緒にいるとリラックスする
ことができるもの。

色の波長と、人の波長は、やはり大きくリンクしているのですね。
[PR]
# by colorbeauty | 2006-05-06 11:05 | 色彩の勉強

葉山でお勉強

葉山の自然に囲まれてマーケティングのお勉強。
「今スグ客」と「見込み客」これは、アプローチの仕方が違う・・・
ナルホド。

お客様のいるところにお仕事アリ。
自分の夢と、世間のニーズを上手に折り合いをつけて、オリジナリティのあるビジネスを創造すること。
セブンシーズンカラーズの目指すマーケティングです。

e0076289_1216149.jpg


終了後は、七期生の卒業パーティ!
半年間、本当によくがんばりました。
これからさらに実践をつみながら、学んだことを具体的に形にしてゆきましょう。

乾杯のシャンパンを注ぐ、メイクアップの内田先生。
妙に、様になってるゾ。

e0076289_12173876.jpg

[PR]
# by colorbeauty | 2006-04-07 12:17 | カラースクール日記

一生懸命って素敵なこと

ダイエーのCEO林文子さんの著書「一生懸命って素敵なこと」を読みました。
まず、タイトルに惹かれて・・・
最近忘れられている「一生懸命」という言葉の響きにとても新鮮さを感じました。

世の中スローブームで、「頑張る」とか「一生懸命」というと時代に逆行している感があります。
誰かに対して「頑張ってね。」と声をかけるのはタブー視されているような面もあります。
確かに、ストレスに押しつぶされている人に対して「頑張ってね!」は、プレッシャー以外の何物でもありません。
でも、心身ともに元気な人にとって「頑張る」ことは、自分自身の充実感や満足感に繋がるはず・・・
そのような想いもあって、一気に読んでしまいました。

e0076289_15244464.jpg


男性社会である自動車業界で、外回りのセールスから営業成績を上げ、フォルクスワーゲンの社長、BMWの社長にまでなった手腕。
雲の上の存在で、思考や行動が全く私などとは違うはず・・・と思っていましたが、著書は共感の連続。そして華々しいビジネスでの成功の裏には、女性らしい細やかさと、工夫が、そして粘り強い努力が隠されていました。

私が、これは私のカラーの仕事に対する考え方と近い!と思ったフレーズです。

「ご縁があって出会った人に、今このとき、5分でも10分でも、この方のためになりたい。楽しい気持ちでお別れしたい。こういうことを一生懸命、毎日やっていけばいいのだ。そうすればあとから数字はついてくる。」

「いかにお客様に印象的なセールスを展開するか。それはどれだけお客様を感動させるか、ということでもある。」

「まず相手の方を最初にお会いしたいときから好きになるよう意識を高める。こうやってお客様といい関係を築く、両者の間にとてもいい空気が漂うというのが、最高のセールスに繋がる。」


売っているものは車、私たちはイメージアップというソフトのサービス。でもお客様をただ、お金を支払っていただく方と捕らえるのではなく、一期一会を大切に、お互いの人生のひと時を共有するパートナーとして真剣に向き合うこと。
私たちは、このことを忘れずに日々のサービスをおこなっていきたいと思います。
そして好きなことだからこそ「一生懸命」に打ち込んで悔いを残したくないのです。
[PR]
# by colorbeauty | 2006-02-26 15:39 | 集客と営業

イクスピアリで研修

昨日は、舞浜のイクスピアリで店長様向けのイメージアップ研修をおこないました。
題して「商品を売る前に自分を売ろう!お客様をファンにする印象力アップ講座」

場所は、クラブイクスピアリ。
ワイヤレスインカムをつけて、舞台の上で思わず一曲歌いたくなってしまいました。

e0076289_20112763.jpg


受講生は、皆さん前向きに望んでくださりとても気持ちよく講義することができました。
時間いっぱい、精一杯お伝えしましたが、きっと色について、もっともっと知りたい方も多かったかもしれませんね。

それでも70名の受講者、全員にドレーピングできたのは、7名の優秀なアシスタントのお陰。
皆、暗い照明と短時間という状況の中、一生懸命カラー診断をこなしてくれました。
美しく機転の利くセブンシーズンのカラーリストたちに、感謝!
本当にありがとう。
[PR]
# by colorbeauty | 2006-02-02 20:11 | カラーコンサルタントのお仕事

怒ってる?

前回のブログを読んだ姉が電話で「何か腹の立つことでもあったの?」と素朴な一言。

いえいえ・・・そのような訳ではないのです。

ただ夢を追っかけてる人は、ぜひ夢を叶えてほしい!
何かそのお手伝いをしてゆきたい。

40歳を迎えてから、その思いが強いのです。

青山のスタジオのコンセプトは、「幸せになれるパーソナルカラー診断」。
お客様を幸せな気分へ導くコンサルティングを目指します。

そしてカラースクールの生徒さんたちも「色の仕事で幸せに」なってほしい。
ちっちゃな仕事でもいい、起業し大きくしたい人はそれでもいい。
自分の「幸せ」を色の仕事で発見してくれたら・・・
それが願いです。

自分のバランスを上手にとりながら、多くの方に笑顔を与えながら・・・
そして自分の幸せも手にして欲しいのです。
[PR]
# by colorbeauty | 2006-01-25 21:46 | カラーコンサルタントの素養

生徒から仕事のパートナーへ

弊社のスクールでカラーを学んでから、本気で動き出した人を、私は「同業者」、場合によっては「仕事のパートナー」とみなしている。
実力と行動力があれば、1年もたたないうちにに売れっ子に化ける場合だってある。

一方、いつまでも「生徒」でいたい人、本気で動き出さない人を、私は相変わらず「生徒」としてみている。

「プロ」になりたいか「生徒」でいたいかは、自分で選択できるのです。
心地よい方を選べばいい。

でも「生徒」でいる限り、出費ばかりがかさみ、生活が豊かになることはないでしょう。

いいわけをせずに、目の前のことに懸命に取り組むことです。
もちろん、私自身も、いつもそういう姿勢でありたいと思っています。
「プロ」でありつづけるために。
[PR]
# by colorbeauty | 2006-01-23 08:57 | カラーコンサルタントの素養

セミナーにて

株式会社インテリジェンス様で、派遣社員の方向けに「自己演出力アップ」の講座を実施いたしました。
皆さん、和気藹々、そして、真剣に学んでくださり、充実の2時間半でした。
メイクアップは、デモンストレーションも実施。
20代、30代は、迷うことや、悩むことがたくさん!
でも、夢を忘れず、目の前の事に精一杯取り組んでもらいたい。
自分に自信を持って、日々を送れるように・・・
そのための「自己演出講座」なのです。
e0076289_2241685.jpg

[PR]
# by colorbeauty | 2006-01-21 22:04 | カラーコンサルタントのお仕事

卒業式

今月卒業するのは、5名。
又、才能溢れる面々がカラーリストとして巣立ってゆきます。

スクールでは、卒業生も、その希望進路にそってフォローしてゆきます。
ヨチヨチ歩きから、上手に助走をつけて、本当に旅立つまで見届けたいと思うのです。
最初は、不安や、わからないことばかり。
でも、とにかく目の前のことに手を付け始めて、それを続けた人は、必ず夢が叶います。

今期の卒業生は、とにかく明るく前向きな方ばかり。
皆の笑顔が、これからの活躍を物語ってくれています。

e0076289_238485.jpg


e0076289_2362589.jpg

[PR]
# by colorbeauty | 2006-01-17 23:09 | カラースクール日記


カラーコンサルタント イメージコンサルタントを目指す方へ パーソナルカラーや色をお仕事にするための情報を提供


by colorbeauty

プロフィールを見る
画像一覧