カテゴリ:カラーコンサルタントの素養( 8 )

伝える 動かす ~その3~

あなたは魅力的な自己紹介ができますか?

いつも同じ内容を話したりしていないでしょうか。

自己紹介は、その場と、聴衆によって様々に変化させていいのです。

自己紹介ですべきは、

1.名前を覚えてもらう。

これは、皆さん、よくわかっているところだですね。
できれば、○○と呼んでください。と伝えると、より身近な感じがします。


2.あなたの魅力を一部を伝える。

全てを語る必要はありません。
「もっと知りたい!」と思ってもらうこと。
これからの話に期待感をもたせることが大切です。

実績の羅列ではなく、仕事への情熱や愛情が伝わる内容だといいですね。


話をしている土地にちなんだことや、聴衆の興味のあることにからませた話など工夫することいいですね。
「ここの名産品である○○は、私の大好物です。○○のような料理をしていただきます。こうみえて、料理も趣味のひとつなんですよ。」
といった感じで・・・

3.自分を知ってもらうだけでなく「あなたのことを知りたい」という言葉を添える。

一方的な話は、眠くなるだけ。
いつ、自分が指名されるかわからない楽しみと緊張感を与えましょう。

私は○○なんですが、あなたはそんなことありませんか?

といきなり近くの人にふってしまってもOK。

のっけから「巻き込んでいく」ことが、楽しく伝え、理解してもらうことの第一歩です。
[PR]
by colorbeauty | 2008-08-21 11:31 | カラーコンサルタントの素養

発信力

スクールのトップページをリニューアルしました。

セブンシーズンカラーズ

カラーコンサルタントとして成功する秘訣を「色彩力」「表現力」「発信力」の3つの柱としてご紹介しています。
セブンシーズンでは、色彩力(パーソナルカラースキル)と表現力(コミュニケーションやメイクアップ、企画、プレゼンスキル)を指導してまいりました。
この春から力を入れていくのが「発信力」
どのように素晴らしい知識や技術があっても、それを表現するセンスがっても、顧客に届かなければ仕事にはなりません。

フリーランスに今、必要とされている力。

それは「発信力」です。

自らの知識と経験、他者との関わりの中で、自分独自の「コンテンツ」を作り上げることができるか。
それを伝わる言葉で発信できるか。

「情報こそが現代の通貨である。」
効率よくインプットし、効果的にアプトプットする方法を身につけたい方。
今人気の勝間和代さんの本がお勧めです。

19歳で史上最年少で公認会計士の2次試験を突破し、経営コンサルタント、証券アナリストなどを経て、経済評論家として独立。ウォールストリートジャーナルから「世界のもっとも注目すべき女性50人」に選ばれるなど受賞暦も。
さらに21歳で長女を出産して現在3女の母という。。。

彼女の「自分メディア」という言葉がとても気にいりました。
自分が、多くの情報の中から必要なものを取り入れ、分解してから再構築し、わかりやすい形で発信する。
自分自身がひとつのメディアとして機能しているかどうか。
それが、情報に流されず、個性を輝かせるフリーランスの必須の力だと思います。

e0076289_22363911.jpg


そして、よいインプットアウトプットのために必要なこととして「体力」を強調しているのが印象的。まったくの同感です。
体力づくり湘南スロービューティライフで発信中!
[PR]
by colorbeauty | 2008-04-01 22:39 | カラーコンサルタントの素養

怒ってる?

前回のブログを読んだ姉が電話で「何か腹の立つことでもあったの?」と素朴な一言。

いえいえ・・・そのような訳ではないのです。

ただ夢を追っかけてる人は、ぜひ夢を叶えてほしい!
何かそのお手伝いをしてゆきたい。

40歳を迎えてから、その思いが強いのです。

青山のスタジオのコンセプトは、「幸せになれるパーソナルカラー診断」。
お客様を幸せな気分へ導くコンサルティングを目指します。

そしてカラースクールの生徒さんたちも「色の仕事で幸せに」なってほしい。
ちっちゃな仕事でもいい、起業し大きくしたい人はそれでもいい。
自分の「幸せ」を色の仕事で発見してくれたら・・・
それが願いです。

自分のバランスを上手にとりながら、多くの方に笑顔を与えながら・・・
そして自分の幸せも手にして欲しいのです。
[PR]
by colorbeauty | 2006-01-25 21:46 | カラーコンサルタントの素養

生徒から仕事のパートナーへ

弊社のスクールでカラーを学んでから、本気で動き出した人を、私は「同業者」、場合によっては「仕事のパートナー」とみなしている。
実力と行動力があれば、1年もたたないうちにに売れっ子に化ける場合だってある。

一方、いつまでも「生徒」でいたい人、本気で動き出さない人を、私は相変わらず「生徒」としてみている。

「プロ」になりたいか「生徒」でいたいかは、自分で選択できるのです。
心地よい方を選べばいい。

でも「生徒」でいる限り、出費ばかりがかさみ、生活が豊かになることはないでしょう。

いいわけをせずに、目の前のことに懸命に取り組むことです。
もちろん、私自身も、いつもそういう姿勢でありたいと思っています。
「プロ」でありつづけるために。
[PR]
by colorbeauty | 2006-01-23 08:57 | カラーコンサルタントの素養

クリスマス

街はクリスマス一色ですね。
休日の丸の内は、あちっも、こっちも、幸せそうなカップルばかり!
クリスマスのプレゼントでも選んでいるのかしら。

クリスマスだからといって、いそいそカップルで出かけるなんて、懐かしい限り・・・
旦那を誘ったら「そんな、ちゃらちゃらしてどーすんだよっ」と言われそう。
九州男児は、ロマンチックの対極に位置しています。。。

e0076289_21202226.jpg


○○回迎えてきたクリスマス、た~くさんの思い出♪があるのでまぁよしとしましょう。
これからカラーリストを目指す方々、ぜひ素敵な恋をいっぱいしてくださいね。
だって、女性がきれいになりたい、変わりたいって思うのは、恋したときと失恋したとき。
そればかりではないけれど、20代~30代独身女性にとって「恋」は最大関心事なのです。
カラー診断やイメージアップレッスンが、いつのまにか恋愛相談になっていることもしばしば・・・
あなたの経験全てを活かすことができる。
それが、カラーリストのお仕事です。
[PR]
by colorbeauty | 2005-12-17 21:28 | カラーコンサルタントの素養

スポンジちゃんで行こう!

カラーを学ぶときに、多くの情報を持って帰るために大きな袋を抱えてくるのは辞めるべき。
なぜなら、色は何にでもついているし、そこから広がる分野は本当に多岐にわたっているのです。アレもコレもと袋に入れているうちに、中がいっぱいになって自分でも収拾がつかなくなって、探し物が取り出せなくなってしまうのです。
そして、情報を多すぎて、それを応用する手立てを知らないうちに情報が下から古くなってしまう!

それよりも、自分が軽いスポンジになったつもりで望んでほしい。
今日知ったことを、チュッと吸い込み、すぐに吐き出す。翌日素敵だと思ったことをチュッと吸い込みすぐに吐き出す。
吐き出すのは、お友達に話すのでもいいし、ブログに書き込んでもいい。

そしてスポンジちゃんはいつも身軽だから、どこでも出かけていくし、いつでも吸い込む余裕がある。
大きな袋は重すぎて、次第に動きが鈍くなる・・・
気がつくと、スポンジちゃんは、ただのスポンジではなくて、周りを巻き込むパワーを持った巨大スポンジになっている!!

理論より実践、理屈より感性。

大きな袋を持って「もっと♪もっと♪」って言ってる人は、一生、生徒のままです。
[PR]
by colorbeauty | 2005-12-13 20:54 | カラーコンサルタントの素養

自己発見ってなあに?

カラーコンサルタントの仕事は、お客様に新しい自分を発見していただくお仕事でもあります。
時には、カラー診断は、カウンセリグさながら人生相談や、恋愛相談になったりするのです。
又、似合う色やメイクアップを発見することで、新たなご自身の魅力に気づき、次のステップへ進む勇気を持ってくださる場合も多々あります。

そのようなお客様との、やりとりはカラーコンサルタントとしての醍醐味を感じるひとときです。

でも・・・「自己発見」や「自分探し」といった言葉に、大いなる疑問を抱くことがあるのです。


自分自身を見つけようとするとき、自分自身は、今ココにいるのに、どうやって探せばいいのでしょう・・・・?
ココにいるのが「自己」だとすれば、どうやって「発見」すればいいのでしょう・・・・?


私自身も20代の自分探しの苦しい日々がありました。30代は、探す暇もなく、日々動いていましたが、結果「発見」できたものが多くあったのです。
そして、最近になって
<わかった!自己発見ってこういうことだったのか!!>
という出来事がありました。

その考え方をもってすれば、全ての矛盾が解決でき、心おだやかに、そして楽しく自己発見、自分探しの日々を送ることができるのです。
焦ることも、不安になることもありません。

それは、どのような事だと思われますか?

内容は、明日の以下のチャリティイベントの冒頭、オープニングセッションでお話しようと思っています。
CNWB 第1回チャリティイベント
ご興味のある方は、ぜひいらしてください。
日本と海外の女性の自己発見と自立を応援するイベントです。
お申し込みなしで、当日参加もOKです。
ご一緒に楽しみましょう。

そして、私の
<わかった!自己発見ってこういうことだったのか!!>
という気づきをお話したいと思います。
[PR]
by colorbeauty | 2005-11-26 10:34 | カラーコンサルタントの素養

魔法の言葉

我が家は、共に起業しているフリーランス夫婦です。
旦那もせっせとブログを作成していますが、彼の専門である整体師として成功するために「魔法の言葉」をブログ上で伝授していました。

起業のビタミン

その言葉とは 「静と動」。

シンプルですが、私自身が気をつけいてることと一致したのでビックリ。
マナーを学ぶと「1回1動作」ということをお勉強します。
一度に2つのことをしない・・・という事です。

歩きながらの挨拶。近づきながら物を渡す。椅子を引きながら座る。

以前、近所の葉山一色海岸で、天皇皇后両陛下の朝のお散歩にお会いするという光栄な時間がありました。
両陛下は私たちのところへ近づき、立ち止まり、微笑んで話しかけてくださいました。
一気にオーラが輝く瞬間です。

その他、お茶をテーブルに置く、ドアを閉めるなど全ての動作で、動いていても、最後の一瞬をゆったりとすると、とてもエレガントに見えます。

会話をするときも、テンポよくお話するときと、ちょっと間を置く「静」のときが、魅力的な会話の大きなポイント。

いつもせわしなく動いている人からは、優雅さや、安心感、信頼感は生まれないものです。なるほど、「静と動」。
改めてとても大切なことだな・・と感じ、ちょっぴり旦那様を見直したのでした。
[PR]
by colorbeauty | 2005-11-25 06:30 | カラーコンサルタントの素養


カラーコンサルタント イメージコンサルタントを目指す方へ パーソナルカラーや色をお仕事にするための情報を提供


by colorbeauty

プロフィールを見る
画像一覧