カテゴリ:独立と起業( 9 )

ホスピタリティレッスン


先日、葉山でカラースクールの合宿をおこなっていた時のこと。
行く先々で講師たちが口にするのが「ホスピタリティ」。

サービス業やホテルなどでホスピタリティ研修もこなす講師たちは、どこへ行っても「ホスピタリティ」のレベルが気になるようです。

今回、一番皆が感動したのは、チェックイン後、車で外出したとき。
帰ってきてホテルの玄関で出迎えていただき車をあずけて、エントランスを入ると同時に2つのお部屋の鍵を渡されたこと。
どの車が入ってきたか、ドアマンが即座にフロントに連絡していたのですね。
その素早さに感動しました。

今日は美容室へ行きましたが、色々と残念なことも。
まず、名前を間違えたこと。
「今日は、どうされますか?」という質問も、予約時に伝えてあるはず・・・
「どのようにカットしますか?」の質問に、「いつもの通りに」と答えたけれど、「いつもの」を覚えていてくれてるかなぁ。

座ると同時に持ってこられた雑誌は「美容師を目指す人の専門誌」。
これは、あまり興味ないなぁ~。

子供の話がいつもでるのですが、「ボクはいつもお母さんが髪をきるのですか?」
ってうちはボクじゃなくてムスメなんですけど。

カットしている時、手をのばせない時にドリンクが運ばれ、そのまま「お流しします」とシャンプー台に促され、立ち上がると同時に、下げられてしまった。
まだ飲んでないし~

う~ん・・・・・
素晴らしいカットが気にいっているんだけど、もうちょっとお客様に興味を持ってくれると嬉しいです。

これに対して昨日の幼児教室。

「土曜の運動会、お兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒に来てくださいね。」
「確かお兄ちゃんが・・・・」
と私を見る先生。

確かにママは高齢ですが、一人っ子なんです。。。

でも、いつも子供たちのことをよく記憶している先生。
なぜ、このようなことを言ったのかな。

で、思い出してみると、前回「夏休みの思い出」を子供が話すとき「にいにと海に行きました。」と言ったのです。
「にいに」は「いとこのお兄ちゃん」なのですが、先生は上の子がいると記憶していたみたいです。

それはすごいな。
間違っていたけれど、それだけ関心を示してくれる先生に感謝!


結局、ホスピタリティは、普通のコミュニケーションと同じ。
どれだけ相手に興味を持っているか。
が大切なのだと思います。

よ~く観察すること、相手が望んでいることを想像すること、相手の情報を記憶すること。

あとは体と口がなめらかに動けば、上質なホスピタリティあふれるサービスができるはず。

もちろん、ナチュラルな包み込む笑顔と共に。。。
[PR]
by colorbeauty | 2008-09-05 15:27 | 独立と起業

幸せなフリーランスになる!

本日は、「幸せなフリーランスになる!イメージデザインはじめの一歩」の講座、最終日でした。
晴天の日曜日、横浜オフィスに受講生が集まってくださいました。


e0076289_2359028.jpg

今日は、エレベーター・ステートメントという実習をしました。

エレベーター・ステートメントとは、シリコンバレーで、起業家がベンチャーキャピタリストとエレベーターに乗り合わせたとき、乗っている間に自分の事業内容をアピールするというもの。
30秒ステートメントとも言われ、30秒で語りきることがポイントです。

今日も、皆さんに30秒で、事業内容を語っていただきました。

30秒という時間は、あっという間です。
自分でのできることを全て語ろうとすると業務内容の羅列になりつまらない内容に。
「何をしているか。」と共に「使命感」や「情熱」が伝わる話でなくては・・・

チャンジしてくださった皆さんありがとう!
初めてのことで戸惑ったでしょうか、練習を重ねて、これから訪れるチャンスを、しっかりつかまえていきましょうね。

幸運の女神は前髪しかないとか。
現われたらすかさずガシッと掴んでまいりましょう。

そのために自分のコンディションを整えておくこと。
いつでもアピールできる自分でいること。
自分の個性を、すぐに語れる事。


「私がブランドです。」


そう言える人を増やす事に、私は使命感を感じています。
[PR]
by colorbeauty | 2008-07-14 00:00 | 独立と起業

発信力


発信力のテキストづくりが佳境に入ってまいりました。

発信力は、カラーリストスクールのカリキュラムの3つの柱のひとつ。

色とパーソナルカラースキルを学ぶ「色彩力」

企画や講師スキル、メイクアップなどを学ぶ「表現力」

そしてフリーランスとしてのセルフブランディングを学ぶ「発信力」


この発信力をまとめながら、自分自身、仕事と人生の折り返し地点であると感じています。

年齢的にも人生の折り返し地点、仕事も起業から7年を向かえ、新たなステージへの過渡期です。

そのような時、自分が変わらなければならない時に必要なスキルが、「発信力」です。


自分の中にある財産を集め、必要な情報を集め、ひとつのコンセプトをつくりあげていく。
そして、それを人に知らしめる力。


自分のビジュアルやコミュニケーション、ネットを介しての表現、マスコミの利用、人脈の広げ方・・・・

フリーランスとして発信力という基礎体力をつけることは、人生をも楽しく豊かにしてくれます。


今は、この「発信力」を「発信」することが最大のテーマ。

そして、その先には、次のビジョンが見えています。
[PR]
by colorbeauty | 2008-07-08 23:11 | 独立と起業

イメージデザインはじめの1歩


今日は、全2回の講座「幸せなフリーランスになる!イメージデザインはじめの一歩」の第1回目でした。

かなりの雨にも関わらず、全員出席。
嬉しいですね。


今日出席してくださった皆さん!

そしてフリーランスを目指す皆さん!


今、必要なことは、
自分はココだけは誰よりも勝っているという幸せな「勘違い」なんです。


私は、アイデア力とコピー力、素敵な人を集める力は、誰よりも勝っていると自負しています。
誰よりも・・・というのは大袈裟ですが、好きなんだから上手でしょ。
ってことです。


ですから、好きな事を追求して、力を蓄えて、表現して。

一歩を踏み出せば、小さな心配は、ウソのように消えていきます。


どんどん調べて、動いて、学んで、実践するんです。

好きな事は。

それができなけてば、本当は好きじゃないのかも。



耳障りのよい言葉。

例えば

「人を元気にしたい。」

「人々に美と輝きを与えたい。」

「自分の好きを仕事したい。」



そんなことを本当に考えているなら、


本心なら、


言い訳なんて一言もでてこないはず。


できない。 わからない。  無理。  自信がない。  向いているか分からない。


そんなことは、やってみなくちゃわからない。

行動してみないと自分でもわからないのです。


「人は頭で考えるのではない。手で考えるのです。」

By 宇野千代


ふぅ。。。。

シャンパンを飲みすぎたようです。

がんばった日のご褒美です。

今日はこんな感じでした。


e0076289_2159999.jpg



「無我夢中」

そんな時期があってもいいと思う。
[PR]
by colorbeauty | 2008-06-22 21:59 | 独立と起業

仕組みの仕事術&初心にもどる

仕組みの仕事術を自分の生活におきかえ、いくつかのTODOリストやチェック表をつくってみた。
これは3日ごとのTODOリスト。

仕事、メール、家のこと、子供のこと、買うべきもの、美容に関すること、学ぶ事、ルーティンのトレーニング、趣味のことを、これ1枚で管理します。

e0076289_2236920.jpg


私の仕事は、2~3日の範囲で期限をくぎるものが多いので、これは使えそう!

又、子育て中フリーランスの私としては、仕事以外のことも1枚で見渡せた方が都合がいい。

それと同時にスケジュール管理で役立っているのがEeepcとYhooカレンダー。

e0076289_2251115.jpg


Eeepcはとても小さなパソコンで4万円程度。
容量が少なく、ネット利用専門だけれど、今はインターネットにつながればできることがたくさんある。
ブログに、調べ物に、買い物に・・・・
スケジュール管理もそのひとつ。
Yhooカレンダーを使う理由は、天気予報とリンクできるから。
私のような山暮らしの行動範囲は、お天気に左右されることが多いから。
スケジュールに毎日するルーティンも入れ込んでいるので、今日何をすべきかが一目でわかります。

ここからは別のハナシです↓


今日はカラースクールを卒業したばかりの生徒さんから、雑貨店のスペースで開催するカラーセミナーのパンフレットをもらいました。
それを見て、なんだか感動し、涙がでそうになってしまいました。

初めてのカラーセミナーの企画は、まだまだ練れていない部分があるものの、パンフレット全体から、彼女の「思い」が伝わってきたのです。

自分がカラーリストとしてスタートする宣言のような文章ではじまり、初めてカラーに触れる人にもわかりやすい説明。
申し込み方法や場所の説明も懇切丁寧。
手作りながら小冊子のような体裁に整えたパンフレット。
これを手にした人は、皆、彼女を応援したくなるでしょう。

スクールは無欠席、筆記試験は過去最高得点の彼女。
そのひたむな性格が伝わってくるパンフレットは、何よりも彼女自身が仕事を楽しみ、自分の変化を楽しんでいることで輝きを増しているのでしょう。

自分がフリーランスになりたての頃を思い起こし、初心にもどることができました。

そういえば、先日の帰省での母の言葉。
母が小学生のとき、先生が最初に黒板に大きく 

初心

と書いたことが今でも心に残っていると。

初心は誰にとってもすばらしく、悪いことを考える人はいない。

だから初心を常に大切にすることが必要だと。

色で表すなら純白。

全ての光を反射し、輝きのみで構成されるこの色のような気持ちを忘れないようにしよう。
[PR]
by colorbeauty | 2008-06-06 23:06 | 独立と起業

仕組みの仕事術

「仕組みの仕事術」という本を読んだ。

e0076289_1045409.jpg


自分の仕事や生活をシステム化することは、私の最大の課題です。

この本によると仕組みの仕事術の黄金ルールは

1.才能に頼らない

2.意思の力に頼らない

3.記憶力に頼らない

の3つだそうです。

そのために、仕事はパソコン1台に集約し、どのような情報もそこに蓄積しておく。

あらゆることにチェックシートを活用。

TO DOリストには、するべき仕事だけでなく、毎日のルーティーンワーク、目標,元気になるフレーズまで入れておく。

情報収集もメールニュースや、雑誌の定期購読など自動的に入ってくるようにする。

小さな目標をつくって達成するたびに何かごほうびを用意したり、目標は他人に公言したり、「続ける」ことも「仕組み化」する。



なるほど。


わかった。



仕組み化したいことは山ほどある。

続けることが必要なことも色々ある。


私には、仕組みをつくる時間をつくる仕組みがまず必要なようです。


が、がんばります!
[PR]
by colorbeauty | 2008-06-03 10:46 | 独立と起業

ひとみさん来訪

うわ~
今日も、いい天気ばい~

e0076289_22171710.jpg



こんな日はお客様が来てくださると、とっても嬉しい!

で、今日は、コーチ&講師として活躍されている堀口ひとみさんがいらしてくださいました。
2年半ぶりに会った彼女は、ほっそりとしてより女性らしく美しくなられて♪

出会ったころは、アパレルの店長として売り上げ飛躍的に伸ばしていました。
その頃から「ただものではない!」雰囲気だったもですが、ほどなく独立され、しっかり売り上げをあげて今は夢へ向かってまっしぐらといった感じです。

相手の話をしっかり聞き、惜しみなくご自身の知識を話される様子が、本当に好感度が高く、その好かれるキャクターゆえにフリーランスとして成功されているのでしょう。


彼女に久しぶりにお会いして、フリーランスとして伸びていく方は、一緒にいて「気持ちのいい人」だということを改めて感じました。

相手を緊張させず、自然体でありながら、「ゆるい」わけではなく、目的意識を持って、その場にいる人。
全ての会話にプラスのストロークで参加できる人。

簡単なようでいておくが深いこの「あり方」をさらりとこなす人は、私にとってとても魅力的で「好き!」な人ですが、同時に、フリーランスとしての素晴らしい可能性をもっている方が多いのです。

人を引き寄せる笑顔がいいですね。

e0076289_22284278.jpg

[PR]
by colorbeauty | 2008-05-22 22:31 | 独立と起業

生きているだけで

とても悲しいできごとがあった。

妊娠、出産に関わることで、私の友人の身の上におこったことだ。

そのメールを受けた時、もう涙がとまらず、数日だった今も、旨にずしりと悲しみと衝撃がのこっている。


色々なことがある。

思いもかけないこと。

想像だにしなかったこと。



今回のことで、改めて命の尊さと、生きていること自体の奇跡を感じる。

今日も元気で生きていること。

それだけで、素晴らしいし、多くのチャンスに恵まれているのだ。


日々の生活では、そのようなことに思いをはせる事もなく、ついできることを後回しにしたり、自分の可能性を過小評価したり、できないことの原因を、環境や、過去の経験のなさにみつけたりしてしまう。

でも、本当は、生かされてることこそ素晴らしい恵みであり、才能であり、宝なのだと。

生きている以上、自分の能力を生かし、磨き、社会に貢献するのは、私たちの義務なのかもしれません。



そうでなければ、生まれてくることのなかった幾多の命に申し訳がたたない。

もっと生きたかった小さな命に、顔向けができないと思うのです。



自分にできること。

小さなことでも続けていきたいと改めて心に誓いました。
[PR]
by colorbeauty | 2008-04-05 06:15 | 独立と起業

夢の計画

カラーコンサルタントとして独立したい!と思ったときに一番問題になるのは「スペース」。
自宅をサロンにするのか、場所を借りるのか・・・
最初から固定費を抱えるのはちょっと大変ですよね。
私も最初は、出張によるカラー診断や会場を借りてのセミナーからスタートしました。
私のカラースクールでは、卒業生に青山のサロンを使って独立準備するサービスもはじめました。
助走から飛び立つところまでを応援してあげたいのです。

いずれにしても、カラーリストとしての第一歩を踏み出すためにぜひ「夢の計画表」をつくってください。

私の場合、縦軸に1月~12月、横軸に今年、来年、再来年までの年を記入します。
そして自分の誕生日には、その年齢を記入。既に決まっている大きなイベントも書き込みます。そして、3年のキャリア計画をたてるのです。
いつまでのどのようなスキルを身に付けるか、いつまでに何の資格をとるのか、いつどのようなサービスを始めるのか、そのためにする準備はいつから始めるか・・・。

既にお仕事をスタートしている方は、収入の目標を書き込んでもいいですね。

いつでも書き直せるのですから、深刻に考えずまず書いてみる。
そうすると今月すべきこと、今週すべきこと、今日すべきことが見えてきます。

計画をたてるときは、仕事ばかりに目を向けず、自分が幸せだと感じられるライフスタイルもイメージしながらするといいですね。
女性は、結婚、出産といったイベントによってもその生活が大きく変わります。
それでも、様々に形を変えて続けていけるのがカラーのお仕事のよいところ。
思い切りわがままに、素敵な3年計画を立ててみてください。
[PR]
by colorbeauty | 2005-11-29 23:28 | 独立と起業


カラーコンサルタント イメージコンサルタントを目指す方へ パーソナルカラーや色をお仕事にするための情報を提供


by colorbeauty

プロフィールを見る
画像一覧